/

島根原発2号機で10月に説明会 中国電、安全審査合格で

中国電力は10月に島根原発に関する住民説明会を開催する

中国電力は島根原子力発電所2号機(松江市)が原子力規制委員会の安全審査に正式合格したことを受け、10月に地域住民らを対象にした説明会を開催する。島根原発の概要や安全対策、規制委の適合性審査の状況などを説明し、島根原発への理解を深めてもらいたい考えだ。

説明会は10月5日夜に松江市の鹿島文化ホールで開催するのを皮切りに、島根原発から30キロ圏内にある島根県の安来、雲南、出雲市と鳥取県の境港、米子市で10月中に計7回開催する。中国電力島根原子力本部の北野立夫本部長らが説明する予定だ。説明会参加への事前申し込みは不要。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン