/

この記事は会員限定です

長野拠点に地方の魅力発信 編集者・徳谷柿次郎氏

多彩人財

[有料会員限定]

雑誌のような大胆なデザインに、ライターの思い入れがこもった長文の記事。長野県が3月に開設した移住総合サイト「SuuHaa(スーハー)」が評判を呼んでいる。編集者として立ち上げに携わったのが、長野に移住して4年目となる徳谷柿次郎さん(38)だ。

「47都道府県の中で一番いいメディアをつくりたい」。スーハーの発表会見でこう意気込みを述べた。ターゲットは移住に興味を持っている20~40代。移住に「役立つ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り877文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン