/

この記事は会員限定です

eスポーツカフェ、首都圏で拡大 駅ナカ店や障害者対応

[有料会員限定]

インターネットを通じてゲームの対戦を楽しめる「eスポーツカフェ」が、首都圏で相次ぎ開業している。高性能のパソコンやモニターを使って対戦でき、若者を中心に愛好者の交流の場になっている。プロ選手の指導を受けられる「ジム」や駅ナカの店舗も登場し、「競技人口」の増加が期待される。

「地域でeスポーツを楽しむコミュニティー同士をつなぎたい」。6月、シティコミュニケーションズ(横浜市)は、東京・池袋と仙台市の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1475文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン