/

この記事は会員限定です

広島・福山両市、高齢者ワクチン接種完了を前倒しへ

[有料会員限定]

中国地方で新型コロナウイルスの高齢者向けのワクチン接種の完了時期を7月末に前倒しする動きが広がってきた。広島市と福山市の首長が相次ぎ意向を表明。接種回数やワクチンの打ち手を増やすなどして国の接種完了目標に合わせようとしているが、締め切りありきの危うさも漂う。

広島市の松井一実市長は20日に「7月末をめどにできる限り早く終える」との方針を表明した。これまでは10月初旬としていたが、打ち手となる医師の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り496文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン