/

この記事は会員限定です

遠州信金、営業店の相談能力強化 専門職員40人に増員

[有料会員限定]

遠州信用金庫(浜松市)が、営業店での取引先の課題解決や個人客の生活相談への対応力を強化している。専門職員を約10人から約40人に増員した。取引先への伴走型支援のほか、各種の相談業務やイベント開催も充実させる。従来の窓口業務が減少するなかでも顧客との接点を強め、最前線の現場から事業を変革する。

2021年11月の組織改編で、営業店の職員150人のうち、窓口業務や事務を担っていた31人の若手・中堅職...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1086文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン