/

この記事は会員限定です

ダブルケア、独りで悩まないで 地元自治体や団体が支援

#ハッシュタグ

[有料会員限定]

育児や介護などを同時に担う「ダブルケア」当事者を支える取り組みが首都圏で広がっている。地元自治体は情報提供、元当事者らがつくる団体は居場所づくり・啓発に力を入れる。核家族化が進みケアの負担が集中する中で、当事者が孤立しないよう地域社会とのつながりを強めていく。

東京都港区は当事者に対して積極的に働きかけるために、相談・支援体制を再構築した。専門職が常駐する「福祉総合窓口」を区内全ての総合支所に設...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1318文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません