/

この記事は会員限定です

千葉駅周辺、大和ハウス新ビル 三越跡は20階マンション

[有料会員限定]

JR千葉駅周辺の再開発が加速している。大規模マンションに生まれ変わるため2020年秋から解体工事中の三越千葉店跡に続き、近隣の駐車場でも土地を所有する大和ハウス工業が複合ビルの建設に動き出した。いずれも低層には店舗が入る予定で、県都の玄関口である一帯のにぎわい再生に期待がかかる.

大和ハウスは、千葉駅東口近くの三越千葉店跡の隣に所有する2500平方メートル弱の土地に地上11階建ての新たなビルを建設する。9月に着...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り763文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン