/

この記事は会員限定です

地場の技、コロナ対策商品に 「安心」「快適」に商機

北陸経済特集

[有料会員限定]

北陸の地場産業である眼鏡や繊維などで、新型コロナウイルスの感染拡大に対応した新商品開発の動きが相次いでいる。培ったものづくりの技術を生かし、「安心」「快適」を求める消費者ニーズに商機を見いだす。

眼鏡部品製造のササマタ(福井県鯖江市)は耳に掛ける部分を工夫したマスク「ZiBi」を発売した。マスクの布の左右にある穴に、眼鏡のつるの形状をした部品を通して掛ける。顔全体にフィットするよう、布部分は同県越...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り678文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン