/

この記事は会員限定です

北関東も祭り・花火3年ぶり開催、密集回避に知恵絞る

[有料会員限定]

北関東でも夏イベントを3年ぶりに再開する動きが広がってきた。これまで新型コロナウイルス禍で中止を余儀なくされていたが、感染者数は全国的に減少傾向にあり外国人観光客受け入れも再開するなどイベントには追い風が吹く。各団体は感染予防の密集回避策に工夫を凝らし、ウィズコロナを意識した祭りや花火大会を企画している。

前橋市を流れる利根川の河畔では8月13日夜、66回目となる前橋花火大会が開催される予定だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1408文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン