/

横浜市の観光振興組織、東京都渋谷区と連携

横浜市の外郭団体、横浜観光コンベンション・ビューロー(YCVB)は、渋谷区観光協会、渋谷MICE協会(ともに東京・渋谷)と観光振興に関する連携協定を結んだ。観光スポットや両エリアで実施されるイベントなどのPR、ツアー商品の企画などに連携して取り組む。両市区間の相互往来につなげ、観光客の集客を強化したい考えだ。

締結は20日付。期間は2022年3月31日までとし、以降は1年ごとに更新するとしている。東京都渋谷区と横浜市は、ライブハウスやアニメ、ゲームなどのサブカル、演劇など「共通するコンテンツが多い」(YCVB)という。今後、民間企業や観光施設と協力し、両エリアをまたいだイベントの企画などを推進する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン