/

徳島県、警戒を再引き上げ 5段階の4に

徳島県は20日、新型コロナウイルスへの警戒を呼びかける「とくしまアラート」の水準を引き上げ、5段階で上から2番目にあたる「感染拡大注意急増」を発令した。国が示す指標の「ステージ3」に相当する。

飯泉嘉門知事は同日の臨時記者会見で「変異株が猛威を振るい、県内の病床利用率が68%に達するなど極めて深刻な状況にある」と指摘し、警戒レベルの再引き上げに理解を求めた。都道府県をまたぐ移動の自粛やテレワークの推進などを県民に強く呼びかけ、飲食店への巡回指導もさらに徹底する方針だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン