/

この記事は会員限定です

商品券をアプリで発行 香川県三豊市、観光喚起にも活用

[有料会員限定]

香川県三豊市はプレミアム付き商品券をスマートフォンなどで使えるアプリで発行する。商品券事業を通じてアプリに慣れてもらい、地域通貨の導入や給付金交付のデジタル化につなげていく。地域通貨は域内消費を促すだけでなく、域外からも人を呼び込む仕掛けになるとして、観光需要も喚起したい考えだ。

香川県内で使える地域通貨を運営するサイテックアイ(高松市)と、イオン傘下のフェリカポケットマーケティング(東京・港)がデジタ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り811文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン