/

三島信金、新理事長に高嶋正芳氏 平井理事長は会長に

三島信用金庫(静岡県三島市)は20日、常務理事の高嶋正芳氏(60)が7月下旬に理事長に昇格する人事を発表した。6月17日開催の総代会を経て正式に決める。平井敏雄理事長(69)は代表権のない会長に就く。平井理事長はファンドの設立や、修善寺(伊豆市)などの観光地支援に取り組んだ。理事長交代で経営層の若返りを進める。

高嶋 正芳氏(たかしま・まさよし)専修大商卒、84年(昭59)三島信用金庫入庫。経営企画部長、常勤理事を経て、17年から現職。静岡県沼津市出身。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン