/

この記事は会員限定です

静岡・西伊豆、電子地域通貨で創生 誘客から補助金まで

地域のチカラ 街のイノベーション

[有料会員限定]

高齢化率が50%を超える静岡県西伊豆町で住民への普及率がほぼ100%の電子通貨がある。同町が2020年に導入した電子地域通貨「サンセットコイン」だ。町内でしか使えない特性を逆手に観光客が釣った魚をコインで買い取り、地域の店舗などで使ってもらうといった経済循環の仕組みづくりを進めている。

「支払いはサンセットコインで」。5月下旬の昼下がり、漁港近くの直売所「はんばた市場」で同町に住む70代の女性が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1416文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン