/

この記事は会員限定です

セーレン、逆風下で報酬手厚く 社員の士気向上

[有料会員限定]

セーレンが社員の報酬を手厚くしている。退職時の積立金として最大月1万円を支給するほか、賞与にも1人当たり平均月2万円分のインセンティブ枠を設ける。新型コロナウイルスの感染拡大で2021年3月期の業績は悪化したもようだが、海外展開の加速や新事業育成へ社員の士気を高める。

企業年金などの既存制度とは別に、退職時に受け取れる積立金制度を新設する。社員が毎月の給与から積み立て、最大1万円まで会社が同額を加算する仕...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1289文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン