/

岩手銀行、ネットで経営支援 地域超え事業連携後押し

ネットで経営支援をする「いわぎんビッグアドバンス」のトップページ

岩手銀行は20日、顧客企業向けにインターネットを利用した経営支援サービス「いわぎんビッグアドバンス」を6月から導入すると発表した。新型コロナウイルス禍が長期化するなか、地域を越えた事業連携を非対面で後押しするとともに、福利厚生の充実などにも役立ててもらう。

フィンテックサービスのココペリが開発した「ビッグアドバンス」を基盤として利用。例えば会員に登録した顧客企業が県外で新たな販路開拓を希望した場合、同行が全国の約5万社の中からビッグアドバンスを導入した他の金融機関と連携し、信用力なども考慮して取引相手をピックアップする。

また、「オープンイノベーション」(外部との連携による技術革新)による新技術やサービスの開発に向け、大企業などとの連携も支援。ホームページの作成などデジタル化の推進も後押しする。

さらに福利厚生では、従業員を対象に飲食店を運営する企業など全国の会員企業が提供する料金割引などのクーポンを発行。このほか、災害時における従業員の安否確認機能も提供する。

サービスは6月1日から法人と個人事業主向けに開始し、専用サイトで会員登録してもらう。利用料は月額3300円(税込み)。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン