/

この記事は会員限定です

仙台空港周辺の沿岸部に大型物流施設 三井不動産など

[有料会員限定]

宮城県の仙台空港(宮城県名取市、岩沼市)周辺の沿岸部で大型物流施設の開発が相次いでいる。三井不動産は東北初の施設を名取市につくり、2024年4月の完成を目指す。ニッコンホールディングス(HD)グループの日本梱包運輸倉庫は岩沼市の物流施設を6月末に稼働させる。いずれも空港近くにある高速道路のインターチェンジ(IC)に近く、仙台市内への配送と東北一円への輸送の両方の需要に応える。

三井不動産の「MF...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り942文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン