/

この記事は会員限定です

生コン資材卸のフコク資材、民事再生法申請 負債24億円

[有料会員限定]

生コン資材の卸業者、フコク資材(仙台市)が20日、民事再生法の適用を仙台地裁へ申請したことが分かった。帝国データバンク仙台支店によると負債総額は約24億円。震災復興関連の生コンプラントの稼働が終了し、砂利や骨材の売り上げが低迷。残土などのリサイクル事業も新型コロナウイルス禍で受注が減少していた。2020年6月期に債務超過に転落、資金繰りの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り168文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン