/

この記事は会員限定です

東北・北海道の企業支援施設が連携 効果的な助言目指す

[有料会員限定]

地元企業の売り上げ拡大を支援する東北・北海道の4施設が連携し、利用企業に効果的なアドバイスをするための新たな取り組みを始めた。山形市で記者会見した4施設の各代表は「様々な得意分野を持つ各施設がネットワーク化することで、個々の能力を補完し合い、支援力の強化を目指す」などと語った。

連携するのは、山形県の山形市売上増進支援センター(Yビズ)と北海道の釧路市ビジネスサポートセンター、秋田県の湯沢市ビジネ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り344文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン