/

この記事は会員限定です

北信越の若者就労 長野県、UIターン確保へ宿泊費も補助

データで読む地域再生 信越・北陸

[有料会員限定]

29歳以下の入職者数を2020年と15年で比較したところ、北信越5県では長野県が30.7%増と最も伸び率が大きかった。石川県も3.6%増とプラスだったが、富山、福井、新潟の3県はマイナスとなった。若者のUIターン等を取り込もうと、各地域は地域の魅力発信などに工夫を凝らす。

全国的に見ても若年者就業数の伸び率が高かった長野県。労働雇用課の担当者は「特にインターンシップを受ける学生の取り込みに力を入れ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1281文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン