/

この記事は会員限定です

キャッシュレス決済、導入加速 市区85%「22年度までに」

日経グローカル調査

[有料会員限定]

行政の電子化に伴い、全国の自治体で手数料支払いや納税、施設使用料などにキャッシュレス決済を導入する動きが加速している。「キャッシュレス決済の取り組み状況(電子地域通貨も含む)」について全国の792市と東京23区の計815市区に尋ねたところ(単一回答)、2022年度までに84.7%に当たる690市区が「既に導入」または「22年度内に導入」を決めていることが明らかになった。(日経グローカル436号に掲載)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1244文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン