/

「リアル」合宿でひきこもり支援 富山・宇奈月の施設で

富山県黒部市で自立支援施設を運営するNPO法人の教育研究所は在宅ワークや職業トレーニングなどをひきこもり支援として提供するサイト「COMOLY」と共同で合宿による自立支援を始める。同研究所が運営する「宇奈月自立塾」で実施し、集団生活を通して社会参加の支援を進める。

教育研究所は2005年に、富山県黒部市の宇奈月温泉に施設を設け、ひきこもり状態の人や生活困窮者への支援を続けてきた。今までに400人程度の自立を手掛けたという。今回の合宿の参加者は10人程度で、期間は25日から31日までとなっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン