/

四電送配電、鉄塔カード制作 採用活動の一環で

四国電力送配電は送配電事業への関心を高めることを目的に、四国4県の鉄塔をデザインしたカードを数量限定で作った。採用活動の一環で就職活動中の学生に配るほか、一部を6月から一般向けに販売する。鉄塔は電力の安定供給に必要な設備で、様々な特徴を盛り込んだカードで学生の関心を引き付けたい考え。

四国電力送配電が作った鉄塔カード

四国4県の各県から「美しい風景の中にそびえる」「個性豊かな形状」などを基準に4つの鉄塔を選定した。4枚で1セットで、計4000セットのうち、3800セットを学生らに配る。残る200セットは6月1日から同社のホームページで販売する。

カードには鉄塔の名称や重量のほか、建設時期や所在地などの基本情報が表記されている。このほかにも各地の方言を交えて、鉄塔ごとの特色などを紹介している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン