/

この記事は会員限定です

動物園・水族館もDX 首都圏の施設、より楽しく便利に

#ハッシュタグ

[有料会員限定]

首都圏の動物園・水族館で人工知能(AI)や高速通信規格の5Gといったデジタル技術を使ったサービスが広がっている。便利なデジタル案内図や動物の性格・家系図などが分かるアプリなど、施設を一段と楽しめるうえ運営を効率化できる。デジタルトランスフォーメーション(DX)の波は動物園にまで押し寄せている。

パンダの展示場所、サル山、動物医療センターの壁面に描かれた動物のシルエット――。東京動物園協会は10月か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1287文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン