/

長野県、諏訪市などで飲食店に時短要請

長野県は19日、諏訪市、茅野市、原村の酒類を提供する飲食店等に対し、営業時間の短縮や休業を要請すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、変異ウイルスの確認も相次いでいるため。期間は21日から29日までで、感染拡大が収まらなければ延長の可能性もある。

感染防止のガイドラインを守っていない酒類を提供する飲食店等には休業を要請。それ以外の酒類を提供する飲食店等には、午前5時~午後8時までの範囲で営業するよう要請する。要請に応じた事業者に対しては、規模に応じて1日あたり4万円~7万5000円の範囲で協力金を支給する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン