/

この記事は会員限定です

魚の脂質量を簡単に測定 島根県水技センターなど開発

[有料会員限定]

島根県水産技術センター(浜田市)などは魚の脂質含有量が簡単に調べられる測定器を開発した。近赤外線を照射する仕組みで約5秒で測定できる。従来品より小型化して価格を抑えた。数値が自動的に記録できるため、データの書き写し作業も不要だ。測定できる魚は4種類で、今春から浜田漁港で水揚げされるブランド魚「どんちっちアジ」の測定で活用されている。

島根県西部沖で4~9月に漁獲されたマアジは脂ののりが良いことで知...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り951文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン