/

鳥取県、宿泊でカニが当たる 11月からキャンペーン

鳥取県は県内に宿泊すると抽選で毎月100人に松葉ガニが当たるキャンペーンを11月から始める。157の宿泊施設が対象。特産品のカニと観光振興を組み合わせた「蟹取県ウェルカニキャンペーン」の一環で、公式サイト内の応募フォームか専用はがきで応募する。期間は2022年2月末まで。

公式サイトには、いくつかの質問に答えることでお薦めの鳥取旅を診断してくれる機能を設置してあり、診断内容をツイッターでシェアすると抽選で22人に松葉ガニをプレゼントする「#とり旅診断」も同じ期間で実施している。

同キャンペーンは9月から始まり、カニへの思いとともに身の回りのカニにまつわる写真をツイッターなどに投稿すると、同県へのペア旅行券(10万円相当)や松葉ガニ、カニ土産品などが当たる企画もすでに10月末までの期間で実施している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン