/

この記事は会員限定です

新潟県、朱鷺メッセの大規模接種で1日5000人検討

[有料会員限定]

新潟県は朱鷺メッセで実施している新型コロナウイルスワクチンの大規模接種について、1日あたりの接種回数の引き上げを検討する。現在は4000人だが、1000人上積みして5000人にする方向だ。早ければ7月3日実施分から引き上げる見通しだ。

朱鷺メッセでの大規模接種は19日に本格的に始まった。同日は大きなトラブルなく約3800人分を接種できたことから、県は回数上積みが可能とみている。

県は12~13日に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り452文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン