/

この記事は会員限定です

渋沢栄一の土産品、遺訓学べる仕掛け好評 東京都北区

ふるさと納税 わがまちの逸品

[有料会員限定]

「日本資本主義の父」として近年注目を浴びる渋沢栄一。邸宅を構え、数々の功績を残す拠点となったのが東京都北区だ。2021年にはNHK大河ドラマの主人公となり、観光目的の来訪者が増えた。地元では渋沢に関連する土産が続々と誕生。遺訓を学べる仕掛けを施すなど工夫が光り、偉業の顕彰に一役買っている。

渋沢関連の商品を、区は21年度からふるさと納税の返礼品として取り扱い始めた。現在は菓子や工芸品、カルタなど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り666文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン