/

山梨県、コロナ新規感染者153人で最多

山梨県は18日、新型コロナウイルスの新規感染者が153人確認されたと公表した。公表日ベースでこれまで最多だった14日の117人を36人上回り最多を更新した。1月の感染者は835人となり、これまでの感染者はのべ5999人となった。

18日午前0時時点の入院者数は106人で、重症者向けを除くコロナの確保病床使用率は30.1%。宿泊療養施設への入所は456人で使用率は47.2%。長崎幸太郎知事は「医療提供体制に影響を及ぼす状況に近づきつつあるが、1日あたり140人が続いても病床と療養施設の室数の範囲内になる」と述べた。

この1週間で感染経路が判明している事例のうち、親族間での感染が4割を占めているとして、長崎知事は「基本的な感染防止対策を徹底し、少しでも体調が悪い場合は速やかに医療機関を受診するようお願いする」と改めて訴えた。

今後、感染がさらに拡大した場合について長崎知事は「病床が埋まるなど必要な人に必要な医療が届けられない見通しとなった場合は臨時特別協力要請や、まん延防止等重点措置、緊急事態宣言の申請もちゅうちょなくしていく」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン