/

ローソン、秋田県産のナシ使ったフルーツサンド

ローソンは19日、秋田県産のナシを使ったフルーツサンド「秋田県産和梨のサンド」(税込み399円)を東北6県で発売する。老舗青果物店「くだものは いたがき」(仙台市)が厳選したものを素材にし、北海道産生クリームを使ったホイップクリーム、カスタードクリームを合わせた。

「フルーツサンドシリーズ」の第2弾。断面の美しさが人気で、9月に発売した「福島県産シャインマスカットサンド」は30~50代の女性を中心に好評だったという。同シリーズは2022年2月まで東北各県産の果物を使い、毎月発売する。

ローソンの東北の店舗は1187店(9月末時点)。地元の食材を生かした商品開発を通して地域活性化につなげる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン