/

千葉公園前のホテル跡改装、飲食店など開業 拓匠開発

住宅メーカーの拓匠開発(千葉市)は千葉市内の千葉公園前にあるビジネスホテルだった建物を改装し、飲食店とオフィスの複合施設として22日に開業する。飲食店は公園をイメージしており、同社が本社を置く一帯の活性化にもつなげる。

1986年に建てられ、2019年に閉館し5階建ての「パークサイドホテル」跡をリノベーションした。新施設の名称は「the RECORDS」で1~2階を飲食店、3~4階を同社がオフィスとする。2階の半分はラウンジで同社の住宅購入者らが利用できる。

駐車場の白線や当時のメモなど、ホテル営業時の雰囲気も残しつつ設備を新たにした。緑の色合いや多くの植栽などにより公園の延長で入りやすいつくりとした。

4つの飲食店のうち「サマーハウスキッチン」は洋風料理を提供する。「プールバー」は公園内にある市民プールから連想したバーで、このほかコーヒースタンドやベーカリーも営業する。婚礼などのパーティーや音楽ライブなどのイベント会場としても活用を予定している。

拓匠開発は本社がある公園周辺で飲食店やツリーハウスのあるカフェを経営するほか、公園内で千葉市などとの共催により夜の野外イベント「YohaS(夜ハス)」も毎年開いている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません