/

この記事は会員限定です

深紫外線LEDでウイルス退治 徳島企業が相次ぎ製品化

[有料会員限定]

徳島県内の企業が発光ダイオード(LED)を使った殺菌装置を相次ぎ開発している。極めて波長が短い「深紫外線」の光で、細菌やウイルスを死滅・不活化させる。ナイトライド・セミコンダクター(鳴門市)は空間殺菌用の照明器具を売り出した。バンブーケミカル研究所(阿南市)は水で洗った手を殺菌乾燥する飛沫防止型の装置を2022年中に発売する。

LED開発のナイトライドは高い殺菌効果を持つ波長275ナノ(ナノは1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1226文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン