/

この記事は会員限定です

栃木・小山市、地域バスにスマホ定期 サブスクも

[有料会員限定]

栃木県小山市が、市内を走るコミュニティーバスにスマートフォンで提示する電子定期券を10月導入した。システム開発などで東武トップツアーズ(東京・墨田)が協力した。地方ではモータリゼーションの加速により公共交通の存続が難しい地域が増えている。小山市はサービスの向上を通じて利用者を取り戻し、再投資できる循環づくりを急ぐ。

小山市が新たに取り入れた電子定期券「noroca(ノロカ)」は、市のコミュニティー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り988文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン