/

常陽銀行、定期でDXオンライン説明会 企業の事例紹介

常陽銀行はDX(デジタルトランスフォーメーション)に取り組んだ中小企業の事例などをオンラインで紹介する「DX成功事例オンライン説明会」を月2回、定期開催すると発表した。取引先企業のIT(情報技術)対応やデジタル化を後押しする。定員は各回300人で参加無料。

第1回は電子請求書や書類の電子化をテーマに27日に開催する。電子帳簿保存法や、消費税の軽減税率に対応した適格請求書「インボイス」といった各種法制度への対応などを紹介する。第2回は11月10日、第3回は同月24日に開催する予定。内容はホームページに決定次第、掲載する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン