/

長野県の大型小売店売上高、3月は3.8%増 民間調べ

長野経済研究所(長野市)がまとめた3月の長野県内の大型小売店売上高(売り場面積調整前)は、前年同月比3.8%増の213億円だった。6カ月連続で前年同月を上回った。品目別にみると、食料品は4.2%増の179億円だった。内食需要が底堅いうえ、原料高などを背景に販売価格が上昇しており、売上高を押し上げた。衣料品は4%減の12億円、雑貨・その他は5.5%増の22億円だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン