/

この記事は会員限定です

四国化工機、東京の印字機会社を買収 自社充塡機と連動

[有料会員限定]

食品充塡機メーカー大手の四国化工機(徳島県北島町)は産業用インクジェットプリンターなどを製造販売するセントラル機械商事(東京・中央)を買収した。同社は各種容器に日付などを印字する装置やインクの製造に独自技術を持つ。四国化工機は自社の充塡ラインに印字機を組み込むなどして付加価値を高め、納入先拡大やコンサルティング業務を強化する。

3日付でセントラル機械商事(資本金2000万円)の全株式を取得し、子...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り759文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン