/

この記事は会員限定です

「街の本屋」の魅力を映像で 店主紹介やドラマでエール

[有料会員限定]

東京都書店商業組合(東京・千代田)は、映像を通じて書店や本の魅力を伝えている。同組合の加盟店は最盛期の1984年に1426店だったが、2022年4月時点で277店と8割減った。電子メディアを好む若者に訴求しようと、個性豊かな72書店の紹介動画やウェブドラマを制作した。都内で書店閉店が相次ぐ中、書店主らと協力して「街の本屋」にエールを送る。

同組合はユーチューブ公式チャンネル「東京の本屋さん~街に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1430文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません