/

この記事は会員限定です

静岡市、新サッカースタジアム検討始動 年内にも候補地

[有料会員限定]

静岡市は21日、新サッカースタジアムの整備を有識者らで検討する委員会の初会合を市内で開いた。サッカーJ1・清水エスパルスのホームスタジアムにする方針で、年内にも最有力の候補地を選ぶ計画だ。Jリーグや国際大会に対応可能な施設とし、県内外から人を呼び込む一大集客拠点の整備を目指す。

「サッカースタジアムを活かしたまちづくり検討委員会」にはJリーグクラブ経営本部のスタジアム推進役や静岡市サッカー協会会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り813文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン