/

この記事は会員限定です

横浜市長に山中氏、首都圏のIR誘致は白紙に

[有料会員限定]

任期満了に伴う横浜市長選挙で、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致撤回を掲げた元横浜市立大学教授の山中竹春氏が当選した。山中氏は22日夜、IRについて「横浜市として誘致は行わない。この宣言を早期に出す」と言明した。同市の準備作業は中止となる見通しだ。

IR誘致を進めるのは首都圏では横浜市のみだ。同市のほか、大阪府、和歌山県、長崎県の3カ所も誘致している。横浜市のIR誘致中止が決まれば、首都圏で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り613文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン