/

この記事は会員限定です

経営者の高齢化、対応急ぐ千葉銀行 事業承継支援を強化

[有料会員限定]

経営者の高齢化などにより千葉県内でも事業承継などで悩みを抱える企業が増えている。そんな中、千葉銀行は、取引先を支援する体制の強化を急いでいる。専門部署を新たに立ち上げるなどして、企業の悩みに幅広く対応するよう矢継ぎ早に施策を繰り出している。

帝国データバンクの調査によると、千葉県内企業の後継者不在率は2020年時点で64.6%だった。千葉県の社長の平均年齢は60.6歳で、全国平均60.1歳を上回る。事業承...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り818文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン