/

この記事は会員限定です

インボイス番号を一度に確認 高松の企業がシステム開発

[有料会員限定]

デジタルトランスフォーメーション(DX)支援事業のみどりデジタルサポート(高松市)は、仕入れ先法人がインボイス(適格請求書)制度の対応事業者かどうかを効率よく確認できるシステムを開発、販売を始めた。1000件以上の膨大なデータでも「エクセル」上でインボイス登録番号が一度に分かる。10月に始まる同制度に備え、事務の負担軽減を求める企業の需要を取り込む。

10月から消費税の仕入れ控除を受けるために、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り930文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません