/

出生率2.95、少子化対策「奇跡の町」の奈義モデルとは

LBSローカルビジネスサテライト

岡山県奈義町は2019年の合計特殊出生率が2.95まで回復し、子だくさんの「奇跡の町」と呼ばれている。町は若者向け住宅を整備したり、医療費は高校生まで無料にするなど未来への投資に力を入れる。育児の合間に「ちょっとだけ働きたい」「ちょっとだけ手助けがほしい」といった住民と地元企業のニーズを結びつけた新たな仕事の形は、全国からの注目も集まる。

「LBSザ・フォーラム」開催


日本経済新聞社とテレビ愛知は11月24日、イベント「LBSザ・フォーラム」を名古屋で開催します。元F1ドライバーの中嶋悟氏やビジネスリーダーらを招き、モビリティーの未来やローカル経済の可能性を議論します。
◇日時 11月24日(木)午後1時~4時半(時刻は予定)
◇会場 愛知大名古屋キャンパスグローバルコンベンションホール(名古屋市中村区、オンラインで同時配信を視聴できます)
◇詳細・申し込み https://events.nikkei.co.jp/51631/(参加無料、事前登録制。応募者多数の場合は抽選)

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日本経済新聞とTXN系列5局(テレビ大阪、テレビ愛知、TVQ九州放送、テレビ北海道、テレビせとうち)による動画コンテンツ「LBSローカルビジネスサテライト」。躍動する地域経済と地方企業の取れたてニュース・トレンドを各地のリレー方式で発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません