/

この記事は会員限定です

浜松いわた信金のFUSE、「起業の街」復活後押し

ふじのくに戦略拠点

[有料会員限定]

浜松いわた信用金庫(浜松市)が同市中心部に設けた共同スペース「FUSE(フューズ)」。新たな事業や企画を起こそうとする人々が集まりアイデアを結合させ、やりきるための力を着火させる場所に、という思いを施設名に込めた。自動車や楽器、光などの産業が育った浜松を再び「起業の街」として活性化させる。

1月半ば、フューズでは20人ほどの利用者がそれぞれの作業に打ち込んだり、盛んに意見交換したりしていた。約2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り912文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン