/

秋田大など、風力発電分野で「産学金」連携

秋田大学など「産学金」が風力発電分野で連携協定を結んだ。連携するのは秋田大と三菱商事子会社の三菱商事エナジーソリューションズ、風力発電事業のウェンティ・ジャパン(秋田市)、フィデアホールディングス傘下の北都銀行。発電事業の運転実績の情報提供、研究などを通じて秋田県内の再生可能エネルギー産業の発展、人材育成の活性化につなげる狙い。

秋田大学などは風力発電分野で連携協定を結んだ(秋田市)

三菱商事エナジーソリューションズとウェンティ・ジャパンが秋田県内外の風力発電所の運転、風況データなどを大学に提供する。秋田大はデータを分析し、研究成果の発表を支援する。水素やアンモニアなど再生エネの利活用についても情報を交換する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン