/

この記事は会員限定です

新潟の雪冷熱倉庫、全国初の営業登録 マルソー

信越企業攻めの一手

[有料会員限定]

雪を使った天然の冷蔵庫である雪室(ゆきむろ)。豪雪地帯の新潟県では古くから、人間の知恵で厳しい自然を逆手にとり、生活を豊かにしてきた。新潟を中心に物流サービスを展開するマルソー(三条市、渡辺雅之社長)の柿崎雪室倉庫(上越市)は16日、日本初の倉庫業法に基づく営業倉庫に認められた。

雪を利用して農産物などを貯蔵する雪室は、電気冷蔵庫に比べて電気振動や外部からの光や乾燥などの影響を受けにくい。年間を通...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1027文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン