/

この記事は会員限定です

看板製造のアームズ、キャンプ用品など新事業

[有料会員限定]

看板広告を製作するアームズ(松山市)が新規事業に乗り出す。国の補助金を活用して新たに切断加工機を導入し、看板製作で培ったデザイン力を生かしてキャンプ用品など新たな製品に手を広げる。新型コロナウイルス禍でイベント用の広告や中小企業からの受注が落ち込むなか、収益源を増やす。

「先を見据えると屋外広告以外の収益の柱が欠かせない」。アームズの永尾良太社長はコロナ禍を機に事業の多角化を決断した。2010年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り896文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン