/

この記事は会員限定です

羽生実業高の農産物 野菜や米、蜂蜜も(埼玉県羽生市)

ふるさと納税 わがまちの逸品

[有料会員限定]

地元住民からも人気が高い埼玉県立羽生実業高校の農産物が同県羽生市のふるさと納税の返礼品として2020年秋に登場した。スマート農業も取り入れながら生徒が丹念に育てた旬の食材を「羽実(はじつ)」ブランドとして全国に発送する。

今年の返礼品の1つはドローン(小型無人機)を使って生産した県産米「彩のかがやき」だ。授業では生徒がドローンを試験操縦。実際に水田へもみ種をまく作業は資格を持つ外部業者が実施したが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り658文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン