/

静岡銀行、東静岡駅支店と相生支店を閉鎖 相談拠点に

静岡銀行は16日、10月に東静岡駅支店(静岡市)と相生支店(浜松市)の2支店を閉鎖し、近隣支店の「店舗内店舗」として統合すると発表した。2支店の跡地にはATMを残し、住宅ローンなどの相談拠点として12月に再開業を予定する。

東静岡駅支店は登呂支店(静岡市)、相生支店は浜松中央支店の店舗内店舗となる。それぞれ10月11日、10月18日に移転する。移転後も店名や店番、口座番号は変わらないため通帳やキャッシュカードはそのまま利用できる。

同行は舞阪支店(浜松市)を11月に同市の施設「舞阪協働センター」の3階に移転開業することも発表した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン