/

しずおか焼津信金、ワクチン接種会場に焼津本部を提供

しずおか焼津信用金庫(静岡市)は7月11日から、焼津本部(静岡県焼津市)の1階の一部をワクチン接種会場として同市に提供する。市のワクチン接種推進室によると、まずは日曜日のみ運用し、1日あたり420人に接種する予定だという。

しずおか焼津信金の焼津本部(静岡県焼津市)

建物東側の大会議室を接種会場、ロビーを受付として活用する。焼津本部には空調などの設備が整っていることから、日曜日に使っている会場を変更する形で、市が信金側に場所の提供を依頼したという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン